スポンサーサイト
-- . -- .-- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
房総半島横断の旅
2007 . 03 .13 ( Tue )
今日は、お義母さんと3人で久しぶりに遠出しました。
目的地は、房総半島のほぼ真ん中にある養老渓谷の滝巡り。滝巡りといっても、2ヶ所しか行かなかったけど・・・(^^;)
最初に行ったのは、小沢又の滝(幻の滝ともいう)。ここには、1軒の茶店があるんだけど、茶店の店主が4年かけて開拓して、滝のそばまで行けるようにしたんだって。驚きっ!確かに階段や橋が手作りっぽくて、かなりスリリングな感じたった(^^;)

次に行ったのは、粟又の滝。ここは、小沢又の滝よりも、通路は整備されてはいたんだけど、滝のそばまで行くのに、かなり急な階段で、ちときつかったわ(^^;)
お義母さんは、体力に自信がないっつーことで、滝のそばまで行くのを断念。結局、見下ろすだけになっちゃいました。滝見物は、お義母さんにとっては、過酷過ぎたようです(^^;)
せっかく千葉に来たんだから、キレイな海を見て帰ろうということで、御宿から鴨川方面に向かい、途中、いい感じの砂浜を発見。
ここは、なんという海岸なんだろ?確か、東条海岸という名前だったような・・・。やっぱね、湘南の海とは違うね。海の色が違うもん。エメラルドグリーンとまではいかないにしても、それに近い感じだったもんなぁ。
ここで、やっとはなまるコンビは、思いっきり走ることができました(^^)枝を投げて「取ってこい!」でしばし運動。はなまるコンビは、基本的に投げた枝を咥えて戻ってくるということはないんだけど、この日は珍しく、はながノリノリで咥えて戻ってきたのよね。

砂浜を後にして、道の駅富浦に。パパちゃんもお義母さんもお土産を買うのが一番の楽しみらしく、干物をメインにどっさり買い込んできてたわ。やっぱ、親子だねぇ(笑)私はというと、はなまるコンビと周辺をウロウロしながら待ってることが多いかな。で、帰り際、ソフトクリームを食べるというパターン。今回は、びわソフトを食べました(^^)なかなか美味しかったわ♪

っとまぁ、今回は、房総半島横断(?)の旅でしたが、信号少なで渋滞なしだったから、長距離走ったわりに快適なドライブでした。
スポンサーサイト
日記 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<軽くヤバイまる(^^;) | ホーム | お友達の家にお邪魔♪>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/301-a283618c
房総半島について-日本の自然を見つめる瞳
房総半島房総半島(ぼうそうはんとう)は関東地方の東南部、太平洋に面した半島。千葉県の南部を占める。地名の由来は律令制度における安房国と上総国にまたがることから。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia- Article- H 日本の自然を見つめる瞳【2007/03/16 17:32】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。