FC2ブログ
チャーリーとチョコレート工場
2005 . 10 .04 ( Tue )
やっと観てきましたっ!「チャーリーとチョコレート工場」!!!
ティム・バートンの作品は、コアというかシュールというかマニアックなものが
多いけど、この作品は、子供から大人まで、充分に楽しめると思うわ。
ストーリーは、家族想いでよい子にしていれば、必ず良いことが起きるという
いたって単純なものなんだけれども。
どのシーンも色がきれい♪それと、出てくるキャラが可愛い!&面白い!
りすがくるみを割ってるシーンがあるんだけどね。あれ、本当に割ってるんだって。
りすを4ヶ月間みっちり調教して、あの映像が撮れたとか。きっと、この作品では
一番の見どころかも・・・。
それと、ウンパ・ルンパ(小人キャラ)!髪型といい、表情といい、仕草といい
ほんと笑える!後で気づいたんだけど、あの役者さんってXファイルにも出てたかも。
それに気づいたことが、一番の喜び・・・かな(笑)ぷっ!
そしてそして、何と言ってもシルクハットとステッキがトレードマークの
ウィリー・ウォンカ!今か今かと出番が来るのを待っちゃったわ♪
色白でナヨ系で繊細(?)で、ちょっと人を小ばかにするような小悪魔的な
このテのタイプに私、弱いのよ(^m^)でも、美しくなければダメ。(これ、かなり重要!)
「パイレーツ・オブ・カリビアン」のジョニー・デップも好きだけど、ウォンカ役の
ジョニー・デップは、かなり好き!
この作品をジャンルで分けるとファンタジー。パパちゃんも私も、このジャンルは
うーんって感じなんだけど、私は久しぶりにハマりましたっ!
ファンタジーではないですが、「アダムス・ファミリー」以来かも(笑)
残念ながら、パパちゃんはハマらなかったようでしたが・・・(^^;)
DVDが出たら、買っちゃお!!!
「チャーリーとチョコレート工場」は、原作「チョコレート工場の秘密」を
映像化したもので、過去に、同一原作「夢のチョコレート工場」という作品も
あるみたいね。でもやっぱり私は、ジョニー&ティム派・・・かな。
無理にとは言わないけど、是非観て欲しい!お薦めの作品のひとつです。
スポンサーサイト



映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<T-STONE トップページ | ホーム | 鵠沼海岸>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/4-3103e34b
| ホーム |