スポンサーサイト
-- . -- .-- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
知るを楽しむ
2005 . 11 .23 ( Wed )
「私のこだわり人物伝・あしたの神話 岡本太郎」を石井竜也が語るという番組が、今月、4週(火曜日)にわたって放送されているの。10月から番宣をやってたりしてたし、「芸術は爆発だ!」の岡本太郎に興味があるから楽しみにしてたのよ。もちろん、てっぺいちゃんが出るからってゆーのが、一番の楽しみではあるんだけどね。なのになのに、2回見逃しちゃって、3回目の昨日、やっと見ることができたの(^^;)
3回目のテーマは「日本一フシギな男と女~タローとトシコ~」。私もこの2人の関係が不思議に思ってたのよ。トシコさんは、タローの講演を聴いてファンになり、仕事を手伝うようになり、公私にわたる伴侶となり、最後にはタローの養子となる。この間、50年。内縁の妻ならわかるけど、何故に養子???不思議だわ。凡人の私には理解できない(^^;)タローにとっては、トシコさんの存在は大きかったんだろうなぁ。「クリエイターには絶対的な信奉者が必要だ」とてっぺいちゃんが言ってたけど、それは私もそう思うわ。褒められてなんぼ・・・って感じで(笑)自信がないなぁって弱気になってるときに、特定の人に「いいじゃん!これ」って褒められると、すっごい自信が持てちゃうって時ない?私、結構あるのよ。そーゆー時が。私は、クリエイターじゃないけどね(笑)何かを作り出す人にとっては、常に不安な気持ちがつきまとっていて、だから、きっとタローもそうだったんじゃないのかな。でも、トシコさんに「すばらしい!」って褒められ続けたおかげで、あれだけの作品を残すことができたんじゃないかな。などと、てっぺいちゃんが語っておりました。
「迷うより愛せ」の名言を残したトシコさんは、「無償の愛」をまっとうした女性なんだろうなぁ。ただ単純に「好きだから」という想いでタローを支えてきたんだろうね。そーいうとこから”恋愛芸術家”と呼ばれたのかも(^m^)「無償の愛」という言葉は、私には無縁だわ(^^;)ついつい見返りを求めちゃうもんなぁ。ハハハ
次週は、4回目で最終回。テーマは「TARO ザ・ロックスター」。見逃さないようにしなければ!!!5時半起き(再放送)は、きっついからね(^^;)
それにしても、芸術家としてのてっぺいちゃんの話は興味深い!ってゆーか、小難しいことは抜きにして話してくれるから面白いしわかりやすいのよね(^^)
スポンサーサイト
ISHYISM | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
<<ぬりえが流行ってる?! | ホーム | 今頃・・・Xファイル9>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/43-f52c18ed
芸術は大爆発だ!岡本太郎真っ青、太陽の塔が・・・
岡本太郎曰く人生は遊びである。彼の生き方そのものが遊びであった。作品を見ればお分かり頂けると思うが、これはちょっと遊び過ぎただろうか。太陽の塔って今どうなっているの?私知りません。 プールサイドの人魚姫【2005/11/23 19:54】
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。