FC2ブログ
若かりし頃の失敗
2008 . 09 .22 ( Mon )
今日は、てっぺいちゃんのお誕生日ですね♪先ほど、お祝いメッセ送りました(^m^)
お幾つになられたんでしたっけ?と尋ねれば、きっと、てっぺいちゃんのことだから「37歳」とか「38歳」って答えが返ってくるんでしょうね(笑)

さて、私が小学生の頃の失敗談をひとつ。

小学生の頃、私は、近所の床屋さんで髪の毛を切ってもらってました。その床屋さんは、私が通ってた幼稚園のお友達の家でもあり、当時は、母親以外の家族全員がお世話になっておりました。

ある日、髪を切りに床屋さんに行った時のこと。おばちゃんに「どんな髪型にする?どのくらい切る?」って聞かれたから、私は「前と同じにして」って言ったの。そしたらね、キノコみたいな髪型(前髪と後ろの長さがほぼ同じ)にされちゃったのぉ!!!
家に帰ったら、みんなに大笑いされて・・・。幼いながらも、大ショックでした(><)

私が言った「前と同じ」は、以前の髪型と同じっていう意味だったんだけど、おばちゃんは、前髪と後ろの長さが同じってゆーふーに受け止めたのでした。「前と同じ」って言われれば、そーなっちゃうよね(^^;)おばちゃんが正しいって母親にも言われました。

ちなみに、”以前の髪型”というのは、「乙女刈り」。乙女刈りとは、耳のあたりをパッツンにして、後ろはまるくカット(半円)した髪型のこと。当時、流行ってたんですよ。懐かしいなぁ~。

今思えば、笑える、ほろ苦い思い出です。

最近、ふと昔のこと、特に小学生の頃のことを思い出すことがよくあるんですよね。あの頃はよかったなぁとかあの頃に戻りたいとかそーゆーのではないんだけど・・・。なんでだろ?一番気楽でいられたからかな。お気楽なのは、今とそう変わりはないんだけど。変わらないのもいかがなものか(^^;)

秋の夜長、物思いにふける私です。。。
スポンサーサイト



日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<まるのお誕生日♪ | ホーム | メールアドレス(PC)変更で大忙し!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/475-3e9c04e1
| ホーム |