FC2ブログ
月日の塔
2009 . 04 .01 ( Wed )
私は今、亡き友達を偲ぶ想いと追悼の意を込めて『月日の塔』を観ています。

1年前の今日、友達は”空”になりました。あの時は、本当に悲しく、それでいて、現実を受け入れることがなかなか出来ず・・・。コンサートやイベントなどの会場に行くと、彼女を探している。そんな自分に気づいた時、この上ない寂しさを感じていました。

『今日を乗り越えればいい。
 まず、それでいい。
 そしたら、いつのまにか明日になる。
 時間を恐怖に感じるより、喜びを見つけるために使ってみよう。』

てっぺいちゃんがくれた言葉。あの時は、今日も悲しく、明日も寂しくの繰り返し。その言葉の意味が理解できずにいました。それでも、月日は流れ・・・。悲しみや寂しさが、時間と共に癒されていきました。1年経った今、その言葉の本当の意味が、やっとわかったような気がします。

この1年、良いことや悪いこと、苦労もありました。でも、良いことの方が多かったかな。喜びや楽しみを見つけるために自分なりに努力して頑張ったもん。その流れでいきついたのが「行動(今年の抱負)」だし・・・。

思い返せば、彼女との思い出は楽しいものばかり。スキンシップツアー(2000年)で出会い、スパ・デラ打ち上げパーティーでは、立食苦手な私の分まで料理を確保してきてくれたり、横浜赤レンガ倉庫のART NUDE展では、ipod(初期型)の使い方を教えてくれたり・・・。
そそ、会うたびにスキンシップツアー2日目にグロッキー(船酔い)だった私のことを持ち出しては、私を楽しそうにからかってたし。「その切はお世話になしました。byゆきの」それが挨拶代わりになりつつあった。。。

彼女との思い出は、どれもこれも忘れられない大切な思い出です。彼女の事を思い出すとホロッとしていた私ですが、今ではププッと思い出し笑いも出るようになったりして・・・。

てっぺいちゃんは、よく「人間は、経験を積んで強くなっていくものだ」とも言っておりますが・・・。ほんと、そうですね。私も少しは強くなったかな。
スポンサーサイト



日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<当たりました! | ホーム | はな 再び・・・!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/533-60505e1b
| ホーム |