スポンサーサイト
-- . -- .-- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
『2012』
2009 . 12 .02 ( Wed )
毎月1日は映画の日!
ということで、昨日(12/1)『2012』を観に行ってきました!

マヤ文明の予言。それは、「2012年冬至のころ世界の終末を迎える」というもの。
やがて、それは現実のものに・・・。
その時、世界は、地球は、どうなってしまうのか!?そして、人類の存続は・・・。

地球規模の自然災害、人類滅亡の危機などのパニック映画は、とにかく、
映像が勝負ということで・・・。

今まで私が観たそれ系の映画の中では、『2012』が一等賞ではないかと思いましたねぇ。
ちなみに、今まで観た作品(覚えてる限り)は『ディープ・インパクト』『デイ・アフター・トゥモロー』
『アルマゲドン』・・・も入るのかな(^^;)

道路のひび割れ、大規模な地盤沈下、火山大噴火、大津波・・・。
どのシーンも、視覚効果(VFX)バツグン!!!
まるで、本当に起きているんじゃないか!?と思わせるくらいのド迫力でした。

中でも凄かったのは、大都市(ロス)の大崩壊!
これは、TVCMでお馴染み(?)のシーンでもありますが、TVで見るのと映画館で観るとでは、
迫力の差は歴然!まさに、圧巻です!!!

ストーリー性はというと・・・。
パニックに陥った時の人間性や家族愛などのヒューマンドラマが描かれているのですが、
私が思うに、このテのジャンルには限界があるのかなと・・・(^^;)
そんな感じです。そんな感じってどんな感じさっ!

映画館での楽しみといえば、予告編もそのひとつ。気になる映画が2つ3つありましたねぇ。
『アバター』も気になるし『パブリック・エネミーズ』も気になる。そして『ソルト』も・・・。

「パブリック~」の主演は、ジョニー・デップ。舞台は、1930年代前半。銀行強盗とFBIの対決。
スーツにハットのスタイルを見て連想したのは『LAコンフィデンシャル』。
この映画は、大好きな作品のひとつでもあります(^^)

中でも一番気になったのが、アンジェリーナー・ジョリー主演の『ソルト』。
アクションものなのですが・・・。私、アンジーのアクション映画が好きなんですよねー(^m^)
と言っても『トゥームレイダー』くらいしか観てないけど・・・(^^;)

小耳に挟んだ情報では、この映画の脚本は、トム・クルーズを想定して書かれたものらしく、
かなりハードなアクション・シーンが多いらしい。

『ソルト』の公開は・・・。いつだったっけ?忘れちゃった(^^;)
多分、来年の夏くらいかな。それとも、秋くらいか・・・?

そんな訳で「映画史上最大級の絶望と恐怖を体験できる作品」とも言われている『2012』。
いつも言うようですが、ストーリーを重視するならDVDでも充分だと思いますが、
映画に求めるものが”迫力を体感する”ということであれば、是非、映画館で観る事を
お薦めしたいと思います。
スポンサーサイト
映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<意気消沈なこの頃・・ | ホーム | コーヒー屋さんのマスター>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/621-5b7a6ce2
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。