FC2ブログ
モーツァルト生誕250周年
2006 . 01 .28 ( Sat )
最近、サーバー移転するサイトが妙に多い気がするんだけど・・・。そういう時期なのかしら?それとも、たまたまなのかしら?サイトにアクセスできないままだと不安だわ。今までの色々な問題(サーバーダウンなど)が改善されるというのなら、ちと辛抱・・・かな。
さて、今から250年前の1月27日、ザルツブルクでモーツァルトが生まれた日なんだって。モーツァルトといえば、3歳でピアノを弾き、5歳で初めての作曲。6歳の時には姉と共に王族らの前で演奏をして賞賛されていたそうな。35歳で死去した際には600曲以上の楽曲を残し、その多くが名作。まさに、18世紀の天才音楽家!それなのに、未だに遺骨がどこにあるのかわからないんだって。変な話、ウィーンにお墓はあるけど、お墓の下は空っぽ(^^;)もし、発見したら「今世紀最大の発見!」になるんだろーなぁ。
私は、クラシックファンではないし、普段はほとんど聞かないんだけど、モーツァルトの楽曲を聴くと「頭が良くなる」と聞いたことがあるのよね。俗に言う「モーツァルト効果」というもの。モーツァルトの楽曲には、高周波音が多く含まれているそうで、これが脳の活性化や心身ともに癒し効果を与えるものとされているらしいの。モーツァルトの楽曲は「交響曲○番ハ長調 K.△△」とか、なんだか小難しそうだけど、聞いてみると「あ、これ聞いたことある!」って思う曲が意外とあると思うの。例えば「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」。これは、私が中学生の時、アルト笛のテストで吹かされたわ(^^;)それとか「フィガロの結婚」は、有名・・・みたい。多分ね、聞けばわかると思うわ(^^;)
照れくさいお話なのですが・・・。実は、私は小学生の頃までは「レコードを聞く」=「クラシック音楽を聞く」だと思ってたの(^m^)家に、クラシック大全集っていうのがあったのよ。って言っても、子供でもわかるようにサビ(?)のところだけうまく編集されてるようなやつなんだけど。多分、私が中学にあがるまでは、歌謡曲のレコードは家になかったかも(^^;)そんななんで、いつもレコードを聞くときは、普通に家にあったレコードを聞いてたのよねぇ。その頃のことを思い出したら、なんかまた聞きたくなっちゃったわ。
モーツァルト生誕250周年ということで、たまには聴いてみようかしら。モーツァルト効果で、頭が良くなるかもしれないし・・・(笑)CD買っちゃおうかな(^m^)

スポンサーサイト



日記 | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ひとりの夜 | ホーム | エレベーター>>
コメント
 ** 買っちゃった♪ ** 

モーツァルトのCD、買っちゃった♪
届くのが楽しみだわ。
by: ゆきの * 2006/01/30 17:22 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yukino.blog2.fc2.com/tb.php/76-6105de5f
| ホーム |